×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

1931

雑誌掲載作品 掲載誌 内容
「亜細亜の曙」 「少年倶楽部」1月号-7年7月号 .
「聖なる乳房」 「主婦之友」1月号-7年5月号 .
 「果なき廻廊」  「講談雑誌」1月号-10月号-?  黒田明氏より4月号(第四回)10月号(第十回)連載コピーをご恵贈頂いた。
「新時代の尖端を踊るレヴィューの女王……飛鳥明子の出世物語」 「主婦之友」1月号 石上欣哉名義
「小指一本の試合」 「「少年倶楽部」1月号 .
「美しき地上」 「富士」1月号 「大衆文学大系別巻・通史資料」(昭和55年、講談社)の「主要雑誌総目次」による。
「マルの成程」 「文芸倶楽部」1月号 .
「申年の危機」 「雄弁」1月号付録「新時代五分間演説集」 .
「国際的名優と燦ける……早川雪洲青木鶴子夫人相愛奇縁の秘巻」 「主婦之友」2月号 石上欣哉名義
「股で歩かう」 「夫人子供報知」創刊号、三月十一日発行 .
「勝つもの、敗けるもの」 「偕行社記事」678号(3月号) .
「弓張嶺の夜襲」 「少年倶楽部」3月号 .
「近世の大教育者 福澤先生の少年時代」 「出世美談」 「少年倶楽部」広告用小冊子。3月10日発行。
「夫婦は格別だ」 「キング」3月号 「大衆文学大系別巻・通史資料」(昭和55年、講談社)の「主要雑誌総目次」による。
「新劇団の尖端に立つ黒衣の名女優……山本保英の薄命記」 「主婦之友」3月号 石上欣哉名義
「日本の誇二競技の女王と燦ける人見絹枝嬢の発奮物語」 「主婦之友」4月号 石上欣哉名義
「喧嘩日の誕生」 「講談倶楽部」5-12月号 「文芸年鑑」による。
「民族」 「偕行社記事」680(5月)、682(7月)-690(昭和7年3月)号 .
「弱虫の熊退治」 「少年倶楽部」7月号 .
「人生突進記」 「雄弁」5-11月号 「文芸年鑑」による。(5年9月号との関係は?)
「栄子の結婚」 「婦人倶楽部」5-10月号 「文芸年鑑」による。(5年1-12月号の「英子の結婚」との関係は?)
「三重の悲恋に哭く八雲恵美子の傷魂物語」 「主婦之友」6月号 石上欣哉名義
「良人の手紙に愕いた話」 「キング」7月号
「日本舞踊を照せる麗星花柳壽美の生立綺談」 「主婦之友」7月号 石上欣哉名義
「渦巻く炎」 「少女倶楽部」8月号 .
「子爵令嬢より『ミス・日活』への賛美に燦ける入江たか子の母と子物語」 「主婦之友」8月号 石上欣哉名義
 「暑くて寝つかれぬ時の安眠法」  「婦人倶楽部」8月号  アンケート
「愛と涙に生れし新星及川道子の秘帖」 「主婦之友」9月号 石上欣哉名義
「買はれた一夜」 「服装雑貨研究」九月号 .
「十七歳の新星として銀幕に燦く井上雪子の流転秘帖」 「主婦之友」10月号 石上欣哉名義
「万国の王城」 「少女倶楽部」10月号-7年12月号 .
「妻」 「キング」10-12月号 .
「母子二代の受難に甦れる川崎弘子の芽生物語」 「主婦之友」11月号 石上欣哉名義
「僕にやらして下さい」 「少年倶楽部」12月号 .
「死の蔭を歩み来りし……十字架の歌手草笛美子の殉情物語」 「主婦之友」12月号 .
     
  書籍名     出版データ  
 「アレクサンドル大王」  「少年少女教育講談全集第四巻」所収、大日本雄弁会講談社、2月    
 「敵中横断三百里」  大日本雄弁会講談社、3月
【出版者】 大日本雄弁会講談社
【初版年】 1931/03/10
【ページ】 388p
【大きさ】 19*14cm
   
 「安田善次郎」  「少年少女教育講談全集第11巻」所収、大日本雄弁会講談社、9月    
 「勝海舟」  「少年少女教育講談全集第12巻」所収、大日本雄弁会講談社、10月    
 「『蜘蛛男』礼賛;悪魔に食ひつかれて」  「江戸川乱歩全集第6巻」、平凡社、11月    
 「朝も昼も晩も何でせう?」  「明るい日本を目ざして」報知新聞社 12月